30~40代に出産を考えるときは栄養バランスが特に肝心。

これまでスキンケアやメイクなどのことを中心に書いてきましたが、

30代~40代で出産を考える女性も多いかと思います。

若いころの出産と比べて、この年齢で出産するときは、栄養バランス良く食事をとることが特に肝心です。

なぜなら、年齢を重ねるにつれ、妊娠していなくても自分自身の体調がすぐれないこと、多いですよね。

ましてや妊娠中は、赤ちゃんに多くの栄養を取られるので、貧血ぎみになったり、髪や肌のツヤがなくなって、肌荒れが今まで以上に気になったりします。

妊娠中に体調がすぐれないと、寝込んでばかりになり、体の筋力も衰えます。

出産は体力・筋力ともに相当必要になるので、できれば適度な運動ができるよう、体調は妊娠中を通してととのえておきたいものです。

また、出産後は、昼夜かまわず泣き続ける赤ちゃんの世話に明け暮れなければなりません。

「体が資本」という言葉は妊娠・出産期に、特に実感することです。

そのため、妊娠出産期に栄養をしっかり摂ることは、本当に大切なことです。

更に、高齢期の出産では、「障害のある子を出産する確率」が高い、ということは、統計で発表されています。

卵子は生まれた時から、女性の体内にあり、毎月の月経とともに減少します。

また、年齢とともに衰えていくのは、仕方のない事実。

そのため、年齢を重ねた方が出産するときは、食事に気を付け、特に葉酸など、厚生労働省で、摂取がすすめられている栄養素はしっかりとるべきです。

とは言え、毎日の食事でしっかりバランスのとれた栄養を摂るのは、実際難しいですよね。

そんなときは、信頼のおけるメーカーのサプリに頼るのも賢い方法です。

アロベビー葉酸サプリは、モノグルタミン酸型の葉酸を必要量しっかりとることができ、

更にカルシウムやつわりを予防するビタミン類も豊富。

野菜やラクトフェリン・DHAも含まれている葉酸サプリです。

自信のためにも、赤ちゃんのためにも、葉酸をはじめとするさまざまな栄養をとることのできる便利なサプリです。

※妊娠期の肌の感想・保湿には、同じくアロベビーの妊娠線対策クリームがおすすめ。

ベビーローションが多くのママに支持されているアロべビー。

その優しさは変わらず、ママ向けラインが新たに誕生したので、気になる方は是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする