美肌を保つには、外からと内からの両方+ストレスレスがマスト!

美肌を保つために、日々スキンケア、手を抜いたことがないわ、という方、多いと思います。

その一方、美肌を保つために、

「日々の食事、手を抜いたことがないわ」

という女性は、意外と少ないと思います。

例えば妊娠中の女性などであれば、おなかの赤ちゃんのために、

栄養バランスの良い食事をとろう!

と意識するかもしれませんが、

これが自分のため、肌のために、という意識のみで、

食事を手を抜かない、

というのは難しいものです。

けれど、どんなに高級なスキンケアをラインでしっかり使ったとしても、

肌をつくっている栄養がいいものではないと、きれいな肌というのは保てません。

美肌は、そとからと内からの両方がちゃんとしていることが大切です。

さらに、常に美しくありたいときは、ストレスは大敵。

ストレスは、肌はもちろん、免疫力を高めるナチュラルキラー細胞を壊し、

健康を害してしまうことも。

美しさの前に、健康を損ねてしまっては、それどころではありません。

ストレスをためない、というのは、現在の社会ではなかなか難しいですよね。

知らず知らずのうちに、だれもが必ずためてしまっているのがストレス。

たまってしまってあふれだす前に、少し休んで、自分の本能のままに好きなことをしてすごすのがいいです。

ストレスが解消されると、自然に美肌に導いてくれますよ。

参考サイト:美容と健康の情報サイト「アンドシンク」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする