シミにダイレクトに効果を発揮させるなら、レーザーかハイドロキノンに限る。

多くの女性の肌悩みのうち、つねに上位にランクインするのが「シミの悩み」

シミを消すべく、多くの美白化粧品をつかってきた

という女性も多いのでは?

しかしながら、化粧品の多くは、残念なことに、

これからできるシミを予防することはできても、

今あるシミを消すという効果は皆無に等しいです。

なので、美白化粧品に過大な期待を寄せるのは禁物。

シミに即効力をもとめるのなら、美容皮膚科でレーザー治療をするのが、結局のところ、

効果もあるし、コスパもいいんです。

コスパいいっていったって、1cmで何万もするでしょ?

と思うかもしれませんが、美白化粧品だって、使い続ければかなりの費用になりますよね。

それでいて効果がみられないのなら、いっそのこと、レーザー治療してしまえば・・

ってことになるわけです。

それでも、

美容皮膚科にいくのはちょっと・・レーザーは怖いし・・・

という方。

もし市販の化粧品でシミを何とかしたいと思うのならば、

「ハイドロキノン」配合の化粧品に限ります。

ただ、ハイドロキノンは悪く言えば漂白剤と同じなので、肌に刺激がある場合も。

現品をいきなり購入せず、お試しなどで、肌に合うのかどうかを試すことが肝心になってきますね。

肌に合いさえすれば、効果がしっかり見えるので、使う価値、ありますよ。

※30代から気になってくる「二の腕」には、専用のシェーパーが便利。

足のむくみをとる着圧ソックスなどと同じく、意外と疲れや老廃物のたまりやすいにのうで。

着圧により、すっきり引き締めることが出来ます。

※更年期を迎えるころから気になりだすデリケートゾーンの悩みは、専用ソープでケアして。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする